高速バスのタイプ

VIP・プレミアムシートの高速バス

VIP・プレミアムシートの高速バスは、もっとも新しいバスといえます。
VIP・プレミアムシートの高速バスを利用すれば、
広々としたプライベート空間を確保することができます。

シートは2列シートで、非常にゆったりとくつろぐことができる
こだわりのシートとなっています。

高速バスでの移動を快適にするための工夫が満載のシートといえます。

VIP・プレミアムシートの高速バスのシート機能には、長距離の移動でも
まったく気にならないくつろぎを提供しています。

レッグレストからフットレストまで大型化してあり、足をしっかりと延ばして
くつろぐことができます。

枕の位置などは可動式となっていますので背の高さに関係なく誰もが
快適な座り心地を体感することができるといえます。

リクライニングは150度以上もあり、しっかりと睡眠をとることができると思います。
各シートにプライベートカーテンもついていますので、
完全に個室状態で高速バスを利用することができます。

周りの人を気にすることなく車内での移動時間を過ごすことができますので
まわりが気になる人や、ゆったりとくつろぎながら高速バスを利用したい人に
おすすめです。

アメニティーも充実していますので快適な高速バスでの移動を楽しむことができます。

ビジネスシートの高速バス

ビジネスシートの高速バスは、ビジネスマンに
人気の高い高速バスタイプとなります。

ビジネスという名前をつけているだけあって
高速バスの車内は快適な空間となっていますので高速バスでの移動中でも
仕事をこなすことができます。

無線LANをはじめプライベートコンセントが付いていますので
高速バスで移動中も仕事をこなすことが可能で、
携帯電話やタブレット・パソコンの充電なども気にする必要がありません。
ビジネス空間をしっかりと確保することができます。

スーツを掛ける場所やコンセント付化粧室やトイレなども完備されていますので
シェービングなども可能です。

ビジネスで利用する際に不便な点は最小限に抑えられている高速バスといえます。

カーテンも1席毎についていますので、ビジネスの妨げもなくプライベート空間を
しっかりと確保することができます。

座席も3列シートタイプや3列独立タイプ・2列シートなどゆったりと
座ることができますので隣の人も気になりません。

リクライニングもゆったりと倒すことが可能で睡眠もしっかりととることができます。

シートの幅も広めのつくりとなっていますので男性でも十分にくつろぎながら
高速バスを利用することができます。

2列シートの高速バス

高速バスのタイプは、昔の高速バス旅行と比較すると非常に充実してきました。

中でも2列シートの高速バスは、非常に贅沢な高速バスといえます。

シートの横数は2列のみですので、3列独立タイプよりもさらに
ゆったりとプライベート空間を満喫することができるシートタイプとなります。

個室感覚での利用ができますので一人でのご利用者も多く、
まわりを気にすることなく高速バスでの移動を満喫することができます。

2列シートタイプにもさまざまな種類があります。

オリジナルシートタイプや個室タイプ・書斎をイメージしたタイプや
カーテン付タイプ・充電付・など高速バスでの移動に不安がまったくないといっても
良いサービスを提供したタイプのシートバスということがいえます。

シート間隔も広いので、リラックスしてくつろぐことができます。

プライベートモニターなども大型モニターで見やすく疲れも
最小限に抑えられるといえます。

レッグレスト付タイプの高速バスでは、足のむくみやつかれが溜まりませんので
目的地に到着したときもからだが重いということもありません。

アメニティーや豪華トイレ付など、非常に充実したサービスを提供しているバスタイプで、
女性からも人気が高い高速バスです。

3列独立シートの高速バス

3列独立シートの高速バスといえば、今一番人気がある
高速バスタイプだといえます。

高速バス利用者も、最近ではゆったりとした移動ができるタイプのバスを
選ぶ人が増えてきています。

3列独立シートの高速バスは、まさにぴったりな高速バスタイプだといえます。

バスシートは横3列のみで1席ずつが独立しており、キャプテンシートタイプに
なっていますので横の人を気にすることなく車内で過ごすことができます。

また前後の幅も広めに設定されていますので、リクライニングをしても
それほど気にならないようにゆったりとした座席になっています。

足をゆったりとのばすこともできますので、東京から広島などまで高速バスで
長距離の移動でも足が疲れにくいというのも3列独立シートの特徴だと思います。

3列独立シートには、トイレ付タイプもありトイレまでの通路がしっかりと確保されますのでどの席に座っても他の利用者に遠慮することなく移動することができます。

また一人で高速バスを利用したい人からも人気が高いバスタイプになります。
女性の一人旅行などでも利用しやすくサービスなども充実していますので
女性からも人気があります。

2階建ての高速バスの後方シートのみ3列独立シートとなっている
高速バスも人気があります。

3列シートの高速バス

3列シートの高速バスは、ゆったりとバス旅行を楽しみたい人に
人気の高いバスシートになります。

3列シートの高速バスは、想像上に快適に社内で過ごすことができますので
ゆったりと移動することができて疲れがたまりにくいシートといえます。

3列シートには、タイプがあり2席と1席に分かれたタイプと
1席独立の3列シートタイプがあります。

3列シートの高速バスは、4列シートから1席省いていますので
横幅が広くシートも大きく窮屈な感じはありません。

1席独立タイプの3列シートは、プライベートにも最適なシート配置になっていますので
1人で高速バスを利用する場合でも、気楽に使うことができるといえます。

横を気にすることがありませんので、女性でも快適な高速バスでの移動が
できます。

バス会社によっては、席と席の間に仕切りのカーテンを引くことができるタイプもあり
完全なプライベート空間を満喫することが可能な座席タイプといえます。

 
長距離の高速バスで秋田から東京まで行くような長距離移動では朝までぐっすりと安心して睡眠をとることができますので、快適な移動を満喫できます。

リクライニングも130度や140度倒すことができて、
レッグレストがついているタイプは足の疲れも最小限で
車内でも楽に過ごすことができます。

4列シートの高速バス|高速バスのタイプ

4列シートの高速バスは、
高速バスのタイプとしてスタンダードタイプとなります。

4列シートの高速バスタイプとしては、トイレ付きとトイレなしの
2タイプが用意されています。

シートは、幅42センチ・シートの間隔は70~90センチ・
リクライニング120度とほとんどの4列シートが同じタイプのサイズを
使用しています。

4列シートタイプの高速バスの特徴は、
なんといっても値段が一番リーズナブルと言う点だと言えます。

観光バスや夜行バスなど4列シートは一般的なタイプと言えます。

縦11~12列の4列シートが一般的なタイプになります。

4列シートの場合、他のバスシートと比較しても
値段はリーズナブルな設定になっていますので、
4列シートのグレードを少し高くして高速バス4列シートを選ぶことが
ポイントとなってくると言えます。

快適性よりも値段を安くすることをあまり考えないのであれば、
4列シートの足元が広いタイプを選ぶ方が快適な高速バス移動が楽しめます。

4列シートを比較すると、シート幅が広いタイプや列数が少ない高速バスなどが
人気があります。
縦9~10列の4列シートは、のびのびシートと言われており、
足元が広いスペースがありますので十分倒して寝ることが出来まます。

寝顔を見られたくない人には、フードが付いている4列シートタイプなども
あります。

高速バスのタイプ

高速バスのタイプには、さまざまなタイプのシートがあります。

自分に合った高速バスシートのバス会社を比較して
快適な高速バスでの移動を満喫することが出来ます。

高速バスのタイプの中でも、一番ポピュラーなタイプが
4列のスタンダードシートとお言えます。

一番料金もリーズナブルに高速バスを利用することが出来るタイプです。
4列シートタイプにも、足元が広いゆったりタイプの高速バスもあります。

高速バスにはトイレ付きのタイプもありますので、
メイク直しや歯磨き・着替えなど女性の利用者から評判になっています。

ゆっくり休める3列シートタイプは、2席と1席や1席づつとなっているので
長時間の高速バスでの移動も快適に過ごす事が出来ると言えます。

列を減らしたゆったりした高速バスタイプでは、シートを倒して
睡眠しやすいと人気があります。

ビジネスでは、プライベート重視のシートになっています。
無線ランやコンセントもあり個室として使えるので
ビジネスでの出張などで高速バスを利用するサラリーマンから人気があります。

テレビやゲーム・音楽などが楽しめる快適なシートタイプは、
利用時間制限なしでプライベートモニターが付いているので
時間を有効に使う事が出来ます。

Copyright© 2012 高速バス比較情報なび All Rights Reserved.